本物と偽物
シルビトラの本物と偽物の真実   >   バイアグラのジェネリック

バイアグラのジェネリック

バイアグラ

シルビトラに含まれる有効成分の1つはシルデナフィル100?になります。
このシルデナフィルはバイアグラの有効成分でもあります
世界で最初に出来たバイアグラの知名度は高く、バイアグラという名詞くらいは知っている人も多いでしょう。
シルデナフィルを含むバイアグラは新薬・先発薬と呼ばれており、それ以降に販売されたシルデナフィルを含むED治療薬は後発薬と呼ばれております。
後発薬の多くはジェネリック薬品と呼ばれている薬であり、有効成分は新薬であるバイアグラと同じあることが認められています。
しかし、有効成分が同じであっても製造方法は多少の違いがあります。
ジェネリック薬品は、新薬と同等の効果期待できるとされていますが、個人差があり人によっては新薬で効いたけどジェネリック薬品では効かなかったり、ジェネリック薬品では効いたけど新薬では効かなかったといったこともあります。

バイアグラは最古のED治療薬でもあるため、特許期間は既に済んでおり、誰でもバイアグラのジェネリック薬品をシルデナフィルを使って作ることができます。
主にインドの製薬会社で作られている事が多いのですが、そのバイアグラのジェネリック薬品を紹介していきます。

・シルビトラ、シルデナフィル100?とレビトラの成分を含むジェネリック薬品
・カマグラゴールド、シルデナフィル50、100?であり、バイアグラジェネリック薬品の中で一番人気がある。
・アグラゴールド、シルデナフィル100?であり、海外製品の中で唯一の日本語表記がされている。
・バイスマ、シルデナフィル100?であり、日本でも人気のあるED治療薬。
・バイアグラODフィルム、シルデナフィル50?であり、形状が他のタイプと異なり、フィルム上になっている。水なしでも服用可能。

まだまだバイアグラのジェネリック薬品はありますので、気になる方は調べてみてはどうでしょうか?