本物と偽物
シルビトラの本物と偽物の真実   >   シルビトラのED改善効果

シルビトラのED改善効果

ED改善効果

シルビトラを必要としている人の多くは、ED患者であります。
ED患者には、軽い症状から重い症状までいますが、その中でも重い症状のED患者によく使われているのが、このシルビトラになります。
なぜ、重い症状のED患者によく使われているかというと、シルビトラのED改善効果の強さに秘密があるようですので、シルビトラのED改善効果について深く掘り下げていきます。

まず、シルビトラの最大の特徴が効果の強さになります。
他のED治療薬と比べても、シルビトラの効果は頭一つ抜けているほどの強さがあります。
その理由は、シルビトラがシルデナフィルとバルデナフィルを両方持っているからです。
シルデナフィル=バイアグラの主要成分、バルデナフィル=レビトラの主要成分です。

バイアグラは副作用の発症率が9割以上とかなり高く、服用することで効果と同じく副作用も発症すると言われていますが、その分効果も非常に強いです。
平均的な日本人体型ならシルデナフィル50?でも強いくらいでしょう。

レビトラはバイアグラよりは多少副作用の発症率は落ちますが、即効性が高く、また効果の強さもバイアグラに引けをとらないほどとされています。
平均的な日本人体型ならバルデナフィル10mgでも十分ですが、20mgを購入する方が多いようです。

この上記で説明したシルデナフィル100?とバルデナフィル20mgを同時に使用してみたと考えてみてください。
シルデナフィルとバルデナフィルのどれか1つだけを使っても効果が強いというのに、同時となれば、かなり強いのは想像できるかと思います。

これほど強い効果をもっているシルデナフィルだからこそ、ED改善効果にも協力に効くのですが、人によっては強すぎるあまり、効果よりも副作用の方を強く実感される方もいるようなので注意が必要です。